マーカー設定

マーカー設定
地図上にマーカーの表示をするには
オーバーレイという、レイヤークラスを作成し
そのインスタンスをMapViewの上に設定する
オーバーレイクラスは
com.google.android.mapsパッケージの
ItemizedOverlayクラスを継承して定義する
コンストラクタの引数に、
マーカーに使用する画像が
Drawableクラスのインスタンスとして引き渡されるので
その画像情報を設定し
マーカーの付属情報、
例えばお店の情報とか、目標物の情報とか
を格納するリスを作成
そして、
トースト表示やダイアログ表示を行うため
コンテキスト情報を設定し
populate()
で、マーカーの数が変更されたことを通知する
このマーカー設定は
地図アプリで多々使う
用途を限定した地図アプリとか、
位置情報関連アプリでも使える

One thought on “マーカー設定”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *