todo の一覧表示


todo の一覧表示todo の一覧表示

#05 Todoの一覧を表示してみよう (1)
http://dotinstall.com/lessons/todo_app_php_v2/9305
を参考に
DB接続して データを表示

まず、index.phpを作る

いつもどおり、設定ファイルを読み込む

require_once('config.php');
require_once('funcions.php');

次にDB接続

$dbh = connectDb();

次に、タスクを表示するには、配列を用意して
そこに入れる
これはSQLで行う

$sql ="select * from tasks where type != 'delete' order by seq";

これで
状態が delete になっていないものを選んでいる

このデータを引っ張ってくるには

foreach($dbh->query($sql) as $row){

として
SQL実行結果を $row へ格納

array_push($tasks,$row);


$tasks という配列へ
実行結果である$row を追加していく

$tasks[] = $row;

としても同じ意味になる

array_push()
は要素を配列の最後に追加する関数
詳しくは
http://php.net/manual/ja/function.array-push.php
のリファレンスを参考に

そして値の確認をしたいので
var_dump() を使って中身を確認する

var_dump($tasks);

これで格納されているデータをみることができる
確認できたら var_dump($tasks) はコメントアウト

これを表示したいのでHTMLを書いていく

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
        <meta charset="utf-8">
        <title>Todoアプリ</title>
</head>
<body>
<h1>Todoアプリ</h1>


</body>
</html>

これがベースとなるHTMLのソース


PDF
カテゴリー: PHP + MySQL   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>