マーカー設定


マーカー設定マーカー設定
地図上にマーカーの表示をするには
オーバーレイという、レイヤークラスを作成し
そのインスタンスをMapViewの上に設定する
オーバーレイクラスは
com.google.android.mapsパッケージの
ItemizedOverlayクラスを継承して定義する
コンストラクタの引数に、
マーカーに使用する画像が
Drawableクラスのインスタンスとして引き渡されるので
その画像情報を設定し
マーカーの付属情報、
例えばお店の情報とか、目標物の情報とか
を格納するリスを作成
そして、
トースト表示やダイアログ表示を行うため
コンテキスト情報を設定し
populate()
で、マーカーの数が変更されたことを通知する
このマーカー設定は
地図アプリで多々使う
用途を限定した地図アプリとか、
位置情報関連アプリでも使える


PDF
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

マーカー設定 への1件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>