お名前.com で取得したドメインの引っ越し設定


お名前.com で取得したドメインの引っ越し設定お名前.com で取得したドメインの設定

wordpress の引っ越しの前に
まずはドメインの設定をします

すでに稼働しているこのブログで実験するのはリスクがあるので
以前AWS で wordpress 構築で使っていたドメインが
お名前.com にあったので
これをつかって ConoHa VPSに適用してみます

やり方については
お名前.comで独自ドメインを取得してConoHaで公開する手順

を参考にさせていただきました

なお、今回はお名前.com でのドメイン取得については
省いています

まず ConoHa のコントロールパネルを開き

DNS をクリックし ドメインをクリック

domain

次にドメイン名を入力し
保存をクリック

domain2

次に 
編集の鉛筆のようなアイコンをクリック
+アイコンをクリックし
タイプは A(通常)
名称は www
TTL は省力してもOK
値は ConoHa のサーバーIP
を入力し
保存をクリック

domain3

なおNSのところの値は
あとでお名前.com のネームサーバ設定で使うので
控えておきましょう

次にお名前.com へログインし
DNS関連機能の設定をクリックし
ドメインにチェックを入れて
次に進むをクリック

domain4

次にDNSレコード設定を利用する
をクリック

domain5

すでに取得してあった引っ越し前のサーバのIPを
今回適用する ConoHa のIPに書き換え
DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認
にチェックをいれ
確認画面に進む
をクリック

domain6

次にネームサーバの設定をするので
ネームサーバーの変更をクリックし
適用するドメインにチェックをいれ
他のネームサーバーを利用をクリックし

1プライマリネームサーバー(必須)
1プライマリネームサーバー(必須)

の部分に
ConoHa のNSのところの値を入力し
確認画面に進むをクリック

domain8]

これで引っ越しのためのドメインの準備ができたので
あとは時間をおいてから
取得したドメインへアクセスすると
ページが表示されます


PDF
カテゴリー: お名前.com   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>