ubuntu 16.04LTS Live USB 作成


ubuntu 16.04LTS Live USB 作成ubuntu 16.04LTS Live USB 作成

DVDからインストールしようとしたけど
DVDドライブが壊れているため
USB で Live USB で起動しインストールすることになったので
メモ

参考サイトは
UbuntuのLive USBをつくる

まずはISOファイルのダウンロード

Ubuntu 16.04 LTS 日本語 Remix リリース

から任意のものをダウンロード

今回は
北陸先端科学技術大学院大学

ubuntu-ja-16.04-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)
をダウンロード

次にUSBへの書き込み
これについては
UbuntuのブートUSB作成 (usb-creator を使用)

を参考に

ダッシュボードで
usb で検索すると
ブータブルUSBの作成
がでるので
これをクリック

liveusb

あとはUSBメモリをさして
ブータブルUSBの作成
をクリックすれば出来上がり

liveusb2

次にインストール後の無線LANの設定

今回、無線LANの子機にしたのが
Elecom の WDC-433DU2HBK

指しただけでは認識しないので
ドライバをインストールする必要があります

sudo apt-get install  build-essential git unzip wget

で開発ツール関連のインストール

次に
ubuntu WDC-433DU2HBK
で検索し
Linux で使えた USB WiFi 2016

http://blog.techlab-xe.net/archives/5019

を参考に実践

まず git でドライバのソースコードを取得

git clone https://github.com/gnab/rtl8812au

次に

cd rtl8812au/
make
sudo make install

でコンパイルとインストール

sudo shutdown -r now

で再起動

その後

sudo systemctl restart NetworkManager.service

を実行したけど無線LAN関連の設定をしようとしたら
エラーになってしまうため

Ubuntu 18.04 で USB Wi-Fi アダプタを認識させる

を参考に設定

しかし

make -C ./rtl8812au/

のあとに

sudo insmod 8812au.ko

を実行しても

insmod: ERROR: could not load module 8812au.ko: No such file or directory

となってしまう

このため
LinuxでWDC-433DU2HBK

を参考に

lsusb

でデバイス情報を取得

Bus 001 Device 002: ID 056e:4007 Elecom Co., Ltd

となったので

vim os_dep/linux/usb_intf.c 

でファイルを開き
/CONFIG_RTL8821
でファイル内検索

しかし、すでに書き込まれているため

sudo modprobe 8812au
sudo systemctl restart NetworkManager.service

を実行することで
無事に無線LANの設定をすることができました


PDF
カテゴリー: ubuntu   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>