Gitlab のインストール


Gitlab のインストールGitlab のインストール

2年ぶりに Gitlab のインストール
いろいろと変更がありそうなので
GitLab Installation

を参考にインストール

sudo apt-get install -y curl openssh-server ca-certificates

次にメールサーバーのインストール

sudo apt-get install -y postfix

を実行すると確認画面がでるので、tabを押して
了解で Enter

2017gitlab

次に、どの形式にするか選択がでるけど
ドキュメントには
During Postfix installation a configuration screen may appear. Select ‘Internet Site’ and press enter. Use your server’s external DNS for ‘mail name’ and press enter. If additional screens appear, continue to press enter to accept the defaults.

意味は
Postfixのインストール中に、設定画面が表示されることがあります。 [インターネットサイト]を選択し、Enterキーを押します。サーバーの外部DNSを「メール名」に使用し、Enterキーを押します。追加の画面が表示された場合は、enterを押してデフォルトを受け入れます。

となっているので
インターネット上サイトのまま
tabを押して了解で Enter

2017gitlab2

次にメール名だけど、ローカルのみの予定なので
今回はそのまま tab を押して 了解で
Enter

2017gitlab3

次に Gitlab リポジトリを追加するので

curl -sS https://packages.gitlab.com/install/repositories/gitlab/gitlab-ce/script.deb.sh | sudo bash

次に

sudo apt-get install gitlab-ce

で Gitlab インストール

インストールされると

gitlab: Thank you for installing GitLab!
gitlab: To configure and start GitLab, RUN THE FOLLOWING COMMAND:

sudo gitlab-ctl reconfigure

gitlab: GitLab should be reachable at http://snowpool-Prime-Series
gitlab: Otherwise configure GitLab for your system by editing /etc/gitlab/gitlab.rb file
gitlab: And running reconfigure again.
gitlab: 
gitlab: For a comprehensive list of configuration options please see the Omnibus GitLab readme
gitlab: https://gitlab.com/gitlab-org/omnibus-gitlab/blob/master/README.md
gitlab: 
It looks like GitLab has not been configured yet; skipping the upgrade script.
W: Duplicate sources.list entry http://download.opensuse.org/repositories/isv:/ownCloud:/community/xUbuntu_14.04/  Packages (/var/lib/apt/lists/download.opensuse.org_repositories_isv:_ownCloud:_community_xUbuntu%5f14.04_Packages)

と表示される

Gitlab の初期設定と開始には

sudo gitlab-ctl reconfigure

を実行

これで

http://snowpool-prime-series:8080/

だとアクセスできず、

http://localhost:8080

ではレイアウトが崩れる

2017gitlab4

このため

sudo vim /etc/gitlab/gitlab.rb 

で設定ファイルを開き

13行目の

external_url 'http://snowpool-Prime-Series'

external_url 'http://192.168.1.206:8000'

というように変更し

sudo gitlab-ctl reconfigure

を実行し設定を反映

これで再度アクセスすると無事にCSSが反映されていた
2017gitlab5


PDF
カテゴリー: Gitlab   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>