内蔵HDDマウントと Virtualbox 保存先変更


内蔵HDDマウントと Virtualbox 保存先変更ubuntu 設定メモ 開発環境編

Vagrant, VirtualBox 大きいファイルの保存先を変更する

を参考に
Virtualbox の保存先を変更したけど
SSD+HDDの構成のため
保存先に指定したHDDが起動時に自動マウントしていない

端末を開くと

bash: e-a8b130293019/.vagrant.d: そのようなファイルやディレクトリはありません

となってしまう

このため、起動時にマウントするように設定

hdd ubuntu マウント
で検索し
Ubuntu16.04LTS起動時に内蔵HDDをマウントさせる

を参考に設定

sudo blkid

を実行

/dev/sda5: UUID="bdec1869-7820-4557-a76e-a8b130293019" TYPE="ext4" PARTUUID="f6be4449-05"
/dev/sdb1: UUID="8E2A-CA36" TYPE="vfat" PARTLABEL="EFI System Partition" PARTUUID="f1393b6b-c1e6-4917-9539-b0780bbde0e7"
/dev/sdb2: UUID="104c0374-2fba-47ec-a8be-e2d94840d522" TYPE="ext4" PARTUUID="a585862f-2cd7-4890-a4c0-8d4207c1b67d"
/dev/sdb3: UUID="5c9c0ddb-30a7-4ab1-b66c-82eea9b63c9a" TYPE="swap" PARTUUID="e9cbcbbb-312f-4910-b50a-24b23f63556a"
/dev/sdc2: LABEL="UbuntuBackup" UUID="bb8370da-9e26-492b-862f-55ea6d55c579" TYPE="ext4" PARTLABEL="Basic data partition" PARTUUID="f2383d6b-adf6-4ca5-a4a8-102981fbdb6e"
/dev/sdc1: PARTLABEL="Microsoft reserved partition" PARTUUID="c01e61e1-4211-479e-bee7-8cec106f344e"

が結果

この中で必要なのは
LABEL の値とDATA の値らしいけど、みあたらないので

hdd ubuntu マウント 増設
で検索

Ubuntu 16.04 で HDD を増設する件

を参考に設定

必要なのはUUID

df -h

でHDDなどの構成を確認

Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
udev            3.9G     0  3.9G   0% /dev
tmpfs           785M  9.3M  776M   2% /run
/dev/sdb2        51G  8.2G   40G  18% /
tmpfs           3.9G  496K  3.9G   1% /dev/shm
tmpfs           5.0M  4.0K  5.0M   1% /run/lock
tmpfs           3.9G     0  3.9G   0% /sys/fs/cgroup
/dev/sdb1       511M  3.4M  508M   1% /boot/efi
tmpfs           785M   80K  785M   1% /run/user/1000
/dev/sdc2       2.7T  211G  2.4T   9% /media/snowpool/UbuntuBackup
/dev/sda5       459G  146M  435G   1% /media/snowpool/bdec1869-7820-4557-a76e-a8b130293019

が結果

HDDの番号がわかったら

sudo blkid /dev/sda5

でUUID確認

/dev/sda5: UUID="bdec1869-7820-4557-a76e-a8b130293019" TYPE="ext4" PARTUUID="f6be4449-05"

が結果

sudo mkdir /media/snowpool/disk2

でマウントディレクトリ作成

次に所有者とグループを今のアカウントに設定
現在のグループを知りたいのなら
Linuxコマンドでユーザーのグループ確認・変更。

を参考に

groups snowpool

というように
groups ユーザ名で表示可能

sudo chown snowpool:snowpool /media/snowpool/disk2/

で権限とグループ変更

chown コマンドに関しては
【 chown 】 ファイルやディレクトリの所有者を変更する

を参考に

次に /etc/fstab へ情報を追記

UUID=<UUID> /media/disk2     ext4    user_xattr 0       1

というかんじの書式になるので

sudo vim /etc/fstab 

でファイルをひらき

UUID=bdec1869-7820-4557-a76e-a8b130293019 /media/snowpool/disk2     ext4    user_xattr 0       1

として保存

次に .vagrant 指定先を変更
マウント先を変更したので

vim .bashrc

でファイルをひらき
最終行の

export VAGRANT_HOME=/media/snowpool/bdec1869-7820-4557-a76
e-a8b130293019/.vagrant.d

export VAGRANT_HOME=/media/snowpool/disk2/.vagrant.d

へ変更

またVirtualbox の保存先も

vboxmanage setproperty machinefolder /media/snowpool/disk2/VMbox/

で変更

これで保存先が無事に変更されエラーも消えました


PDF
カテゴリー: ubuntu16.04   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>