13歳以下の子供がAppleIDを作成するにはファミリー共有設定が必要


13歳以下の子供がAppleIDを作成するにはファミリー共有設定が必要AppleIDの作成は、満13歳以上でないとダメでした

この場合、保護者がサインインして

ファミリー共有設定しないと作成できません

設定方法は

ファミリー共有設定 で検索し

https://support.apple.com/ja-jp/HT201084

を参考に実践

使用していたiPod touchの

iOS が ver9 のものだったため

設定 > iCloud > 

ファミリー共有を設定

をタップしかし、そこから先に進めなかったので

MacBookAir から設定することにしました

どの端末から行うとしても、最初に

支払い方法の追加をする必要があり

クレジットカードの登録、もしくはキャリア決済を必要とします

このあたりの解説は

https://support.apple.com/ja-jp/HT201084

に書かれています

今回、 iPod touch にしたのは

決済の不安を消すためでしたので、

とりあえずはクレジットカードを登録します

次に子供のためのApple ID を作成します

ここからは再び ipod touchでやります

設定 > ファミリー共有 > 家族を追加 で

お子様用のAppleIDを作成

をタップ

生年月日、名前、メルアドを入力します

なお、ドメインは

@icloud.com

になります

これで後はアカウント設定で

子供用に作成したアカウントを入力すればokです


PDF
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>