au からdocomoへMNP


au からdocomoへMNPau のスマホをつかっていたけど
長年使っても割引などがないため
今回、docomoへMNPで変更することにしました

本来、SIMフリーの端末にして
格安SIMにしたかったのですが
ネット回線の問題と家庭の事情もあり、サブ回線を兼ねて
docomoにしました

すでに、ネット回線がドコモ光のため
何年か使っていれば
ある程度は割引になりそうです

ちなみにドコモ光にした理由は
プロバイダー変更が可能なためです

これは、今後の引っ越しを考慮して
もし、プロバイダー失敗したときの保険です

まずは、MNPについてははじめてのため
必要な手続きを調べました

MNP手続きの全手順を徹底解説!1時間得するもっとも効率的な方法

を参考にさせていただきました

MNPの場合、予約番号の取得が必要ですが
au の場合、面倒なことに
ネットからはできず、電話かショップへいくことになります

次に、プランを決めるのですが
docomoの場合、カケ・ホーダイにするか
それとも
カケ・ホーダイライトがあります
カケ・ホーダイの場合、制限がないのですが
ライトだと5分までは無料となります

本来なら
LINEやGmailがあれば
私の友人関連ならokですが
家族はガラケー、親戚関連は携帯なし
という状況のため、ほぼ固定電話になり
料金が発生しますので
カケ・ホーダイになりました

なお、カケ・ホーダイでも例外はあり

docomoのカケホーダイ、無料にならず有料になる通話定額対象外の電話先はどこか
によれば

0570から始まる電話番号
0180から始まる電話番号
020/030
船舶電話
衛星電話
104の番号案内料(通話料自体は無料です)
0032から始まる電話番号
は対象外のようです

MNPで回線を切り替える前にやることとしては
おサイフケータイ関連のデータを移すこと
Gmail や楽天銀行の
ワンタイムパスワードの
メールアドレスの制限を
解除しておくことです


PDF
カテゴリー: NMP   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>