月別アーカイブ: 2014年9月

Ubuntu 14.04 LTS インストール

Ubuntu 14.04 LTS インストール uvuntu 12.10のサポートが切れたため サポート期間の長いLTSをクリーンインストール あらかじめ必要なファイルはバックアップをとってあるので あとは インストール … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

GPIO 14 でLチカ

GPIO 14 でLチカ GPIO 4 ではなぜかLチカできなくなったため GPIO 14 で実験する 一般的なPCボードとか Ardunio などでは スイッチがONであることを 3.3V か 5V で表す ちなみに … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Androidカメラプレビューの利用

Androidカメラプレビューの利用 Androidのカメラプレビューを使うには SurfaceViewを設置してプレビュー領域を作成 そして、Cameraクラスの startPreview()を使ってプレビューを開始す … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Android近接センサーの値取得

Android近接センサーの値取得 近接センサーは、端末に物体が接近しているときの距離を検出するセンサー これも、SensorManagerをつかえば値を取得できる まず、SensorManagerのインストールを取得 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Android気圧センサーの値取得

Android気圧センサーの値取得 Androidデバイスに気圧センサーが内蔵されているなら SensorManagerを使い 気圧値の取得ができる まずは、SensorManagerのインスタンス取得 Context. … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Androidデバイスの方位を調べる

Androidデバイスの方位を調べる デバイスの方位を調べるには 加速度センサー、磁気センサーを使い 包囲角度を計算する そして、東西南北どの方位に該当するかを計算し、方位を求めることになる まず、SensorManag … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

WebIOPi の REST API

WebIOPi の REST API REST API は httpプロトコルで URLにパラメータをつけて相手先サーバーと通信する方式のことで Ajax ではお馴染みの通信方法 JavaScript から WebIOP … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

デバイスの現在値取得

デバイスの現在値取得 デバイスの現在値は LocationManager.requestLocationUpdate() へ LocationListener を設定することで 定期的に現在値の緯度経度を GPSを使うこ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

WebIOPi の簡易webサーバー

WebIOPi の簡易webサーバー WebIOPi はwebサーバー機能を搭載しているため ブラウザからGPIOポートの制御が可能 スマホやPCのブラウザで http://192.168.1.198:8000/ という … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

WebIOPi インストール

WebIOPi インストール 離れた場所から機器を遠隔操作するには テレビのリモコンみたいに無線を使う 無線で行うには 受信機 送信機 が必要になる 通常は回路設計とか欲しいけど raspberry pi ならネットワー … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ